06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

平成14年度 問題43 

平成14年度 問題43

A.FC<CF+Cから情緒的に反応しやすいことが予想されるが、ΣF+%=58%と低いことから状況の認識が適切であるとは言い難い。

B.「目の鋭さ」を強調するところから対人関係に敏感である一方、Hがないことから現実的にはその対人関係を避けている可能性が示唆せれる。

C.「炎、すごく激しく燃えている」など、感情を強く表現したい潜在的な衝動が見られることなどから自分を主張したい要求は元来的には強いと予想される。

D.形態水準が低いことなどから問題文にあるようなことが予想される。


従って、正しい選択肢 b.×○×○ が正解。
スポンサーサイト

カテゴリ: [臨床心理士資格試験]平成14年度

tb: 0   cm: 0

« 平成14年度 問題44  |  平成14年度 問題42 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://clinicalpsychocommu.blog52.fc2.com/tb.php/930-eafda145
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)