10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

平成11年度 問題32 

平成11年度 問題32

A.「一日おきにHという字を書いて消した跡がある」ため、根拠もなく浮気の疑いを抱いているわけではなさそうである。

B.浮気を疑うような言動の背後に、頼りたい、かまって欲しい、守ってほしいという欲求が見え隠れしている。

C.発作があるわけでもなく、対象のはっきりしない不安を抱いているわけでもないという症状から考えて、不安神経症とは考えにくい。

D.母親が躁うつ病を患っていたことからこの可能性は考えれる。


従って、妥当と思われる見方 c.×○×○ が正解。
スポンサーサイト

カテゴリ: [臨床心理士資格試験]平成11年度

tb: 0   cm: 0

« 平成11年度 問題33  |  平成11年度 問題31 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://clinicalpsychocommu.blog52.fc2.com/tb.php/850-bf4c1618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。