06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

平成8年度 問題28 

平成8年度 問題28

a.問題文そのまま。

b.問題文そのまま。間欠強化は部分強化ともいう。参照

c.問題文そのまま。

d.問題文そのまま。

e.負の強化とは嫌悪刺激を取り除く操作でオペラント行動を増加させる手続き。


従って、誤った選択肢 e. が正解。
スポンサーサイト

カテゴリ: [臨床心理士資格試験]平成8年度

tb: 0   cm: 0

« 平成8年度 問題29  |  平成8年度 問題24 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://clinicalpsychocommu.blog52.fc2.com/tb.php/740-aa40cf51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)