03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

平成7年度 問題96 

平成7年度 問題96

A.ピア・カウンセリングの実施は特に法により定められているわけではない。

B.学校教育法の第十一条に「校長及び教員は、教育上必要があると認めるときは、文部科学大臣の定めるところにより、児童、生徒及び学生に懲戒を加えることができる。ただし、体罰を加えることはできない」とある。

C.少年法ではなく少年院法。

D.問題文そのまま。


従って、適切な組み合わせ a.×××○ が正解。
スポンサーサイト

カテゴリ: [臨床心理士資格試験]平成7年度

tb: 0   cm: 0

« 平成7年度 問題100  |  平成7年度 問題91 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://clinicalpsychocommu.blog52.fc2.com/tb.php/731-fd52e540
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)