08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

平成7年度 問題61 

平成7年度 問題61

A.「すべてについて管理職に報告する義務」はない。報告すべき情報とそうでない情報を分けるべきである。

B.必要があれば医療領域や司法領域などとも連携を持っておくことは大切である。

C.もちろん指導することも時と場合により効果的となるかもしれないが、だからと言ってそれを必ずしも目指すわけではない。理解しあえる関係がより望ましいこともあるだろう。

D.問題文そのまま。

E.一般の専門的臨床心理相談とは異なる独自性が学校現場での臨床心理活動には求められる。上記問題文はその一例である。


従って、適切な組み合わせ d. ×××○× が正解。
スポンサーサイト

カテゴリ: [臨床心理士資格試験]平成7年度

tb: 0   cm: 0

« 平成7年度 問題64  |  平成7年度 問題59 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://clinicalpsychocommu.blog52.fc2.com/tb.php/718-d0b92ce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。