09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

平成6年度 問題100 

平成6年度 問題100

A.「常に」というわけではない。

B.「クライエントの意思に関係なく」とは言えない。

C.「誤った価値観を是正」するのはコンサルテーションの目的ではない。

D.問題文そのまま。教師の持っている力をどう問題解決に使っていけるかを共に考える。

E.「指導する」のではない。コンサルテーションは協働作業である。

以上に関してはこちらも参照のこと。


従って、適切な組み合わせ b.×××○× が正解。
スポンサーサイト

カテゴリ: [臨床心理士資格試験]平成6年度

tb: 0   cm: 0

« 平成7年度 問題1  |  平成6年度 問題95 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://clinicalpsychocommu.blog52.fc2.com/tb.php/697-1a509af2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。