06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

平成5年度 問題85 

平成5年度 問題85

A.問題文そのまま。

B.問題文そのまま。

C.家族投影過程に着眼するのはBowen,M.である。親のあり方がどの程度子どものあり方に影響しているかを把握する。

D.問題文そのまま。症状を処方し、意図的にその症状が生じるようにさせると症状をコントロールできるようになる。


従って、正しい組み合わせ b.○○×○ が正解。
スポンサーサイト

カテゴリ: [臨床心理士資格試験]平成5年度

tb: 0   cm: 0

« 平成5年度 問題89  |  平成5年度 問題82 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://clinicalpsychocommu.blog52.fc2.com/tb.php/658-0cba9d18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)