09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

平成5年度 問題51 

平成5年度 問題51

a.大切なことであるが、発達障害の種類と程度を判断することが求められているので、「ありのまま」ではなく、ある程度目的をもって観察する必要がある。この選択肢が「最も」大切か否かはまだ分からない。保留。

b.不安や恐れを抱かせないよう注意することは大切かもしれないが、「発達障害の種類と程度を判断する」際にそれが「最も」大切か否かはまだ分からない。保留。

c.「発達障害児一般の行動特性」を頭に入れていると、より高い感度で「発達障害の種類と程度を判断する」ことが出来ると思われる。

d.現時点でどのような発達障害を持つか分かれないからその判断が求められている。従って、明らかに不適切。

e.大切かもしれないが、観察者が何人いようが全員が発達障害について無知であったらその判断は出来ない。


従って、最も大切な c. が正解。
スポンサーサイト

カテゴリ: [臨床心理士資格試験]平成5年度

tb: 0   cm: 0

« 平成5年度 問題53  |  平成5年度 問題44 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://clinicalpsychocommu.blog52.fc2.com/tb.php/645-fd42743f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。