07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

統合失調症 統合失調症とは何か 

統合失調症とは何か

統合失調症とは、代表的な精神病の一種であり、極めて多様な症状を呈する精神疾患である。
今もって原因不明の精神疾患であるが、ドーパミン(神経伝達物質の一種)の過剰分泌が発症に関係していると考えられている。発症のモデルとしては脆弱性‐ストレスモデルが想定されている。生涯発病率は0.85%(120人に一人)程度である。


精神科における入院患者の約6割が統合失調症患者であり、社会復帰などの福祉的支援が必要とされる精神疾患である。
スポンサーサイト

カテゴリ: [心理学]異常心理学

tb: 0   cm: 0

« 統合失調症 統合失調症の歴史  |  心理学をつかむ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://clinicalpsychocommu.blog52.fc2.com/tb.php/437-cda50342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。