05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

観察 量的分析 

量的分析

観察法では量的にも質的にもデータを得ること出来る。

量的なデータを得るための方法としては、①事象記録、②持続時間の記録、③潜時記録をする方法などがある。

事象記録における留意事項としては、対象とする行動は、①独立し、始めと終わりが明確であり、②拍手や貧乏ゆすりなど超高率反応ではなく、③睡眠など長時間持続しないものである必要がある。
スポンサーサイト

カテゴリ: [心理統計学・研究法]研究法

tb: 0   cm: 0

« 観察 質的分析  |  人間性心理学 エンカウンター・グループ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://clinicalpsychocommu.blog52.fc2.com/tb.php/410-25555c71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。