10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

認知心理学 アフォーダンス 

アフォーダンス

アフォーダンス

 アフォーダンスとはギブソンにより考案された理論である。従来は、外界の物理的刺激を感覚器官によって受容し、それに心的世界が意味や価値を与えると考えられていたが、アフォーダンス理論では環境の方に意味や価値が実在していて、我々はそれごと知覚していると考える。アフォーダンス理論はヒューマンエラーの未然に防ぐためのヒューマン・インターフェイスへと応用されている。


例えば↓のようなドアをみると
ドア①
取っ手を持って手前に「引く」か奥へ「押す」ことがアフォードされ、
ドア②
ドアを開けることが出来る。

このタイプのドアを見て「横にスライドさせる」ことをアフォードされる人は皆無であろう。

アフォーダンスのヒューマンインターフェイスへの応用について興味のある方は誰のためのデザイン?―認知科学者のデザイン原論 (新曜社認知科学選書)を読まれるとよいだろう。
スポンサーサイト

カテゴリ: [心理学]認知心理学

tb: 0   cm: 0

« 必要にして十分な条件 自己一致  |  心理系ドラマ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://clinicalpsychocommu.blog52.fc2.com/tb.php/395-5dd0464e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。