05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

記憶 二重符号化理論 

二重符号化理論

我々が英単語を覚える際、具体的な単語よりも抽象的な単語の方が覚えにくいことをしばしば経験する。
このような理由を説明する理論として、ペイヴィオにより提唱された二重符号化理論がある。

二重符号化理論では、人間の情報処理のシステムに言語システム非言語システムの2種のシステムを想定する。前者は音声や文字などの言語情報を扱い、後者は物体の見えなどの感覚情報を扱う。
これらのシステムは独立のシステムであるため、両システムが活性化した方が情報の処理が加算的に増加する。

我々が英単語を覚える際、具体的な意味を持つ単語の方が暗記しやすいのは、その言語情報(言語システム)に加え、具体的な事象のイメージ(非言語システム)を持ちやすいからである。
スポンサーサイト

カテゴリ: [心理学]基礎心理学

tb: 0   cm: 0

« 新行動S-R仲介理論モデル 条件性制止療法  |  記憶 処理水準 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://clinicalpsychocommu.blog52.fc2.com/tb.php/381-dde09e98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。