05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

ケースの見方・考え方 

ケースの見方・考え方―精神分析的ケースフォーミュレーションケースの見方・考え方―精神分析的ケースフォーミュレーション
(2006/12/10)
ナンシー マックウィリアムズNancy McWilliams

商品詳細を見る

オススメ度 ★★★★☆

本書は精神分析的な立場からケースフォーミュレーションについて記述されているが、特に精神分析を志向しない方も読まれて損には決してならない。

ただ、(日本で臨床活動をしようと考えている方が)本書を読まれるときはアメリカと日本との文化的差異を考慮に入れながら読む必要はある。
また、アセスメントとケースフォーミュレーションの違いがはっきりしていない方は、まずそのあたりの学習を進めてから読まれた方がよいかもしれない。
スポンサーサイト

カテゴリ: [心理系オススメ図書]実践向け

tb: 0   cm: 0

« セラピスト誕生  |  臨床心理アセスメント入門 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://clinicalpsychocommu.blog52.fc2.com/tb.php/338-badc7b4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。