06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

発達過程(成人・老年期)  危機 

危機

成人期、老年期になると、時間的展望の逆転空の巣症候群などにより自身の人生への見つめなおしが生じる。すると「自分の人生はこれでよかったのか」といったようなアイデンティティの揺さぶりが生じ、その再構成が求められる。
このような心性を中年期の危機という。このような波乱万丈な成人期、老年期をユング人生の正午と呼んだ。
         
スポンサーサイト

カテゴリ: [心理学]発達心理学

tb: 0   cm: 0

« 新行動S-R仲介理論モデル 新行動S-R仲介理論モデルとは何か  |  動機づけ コンフリクト »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://clinicalpsychocommu.blog52.fc2.com/tb.php/282-d987bb91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)