07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

コミュニティ心理学 重要概念 

重要概念

上記「特徴」のところで述べた重要概念について、説明をしておく。

エンパワメント
 
 エンパワメントとは、社会的弱者やマイノリティとしてレッテルを貼られるなどの差別的な境遇を受けることによって無力な状態に陥っている者(達)に対して、自立し、自分らしい生きる力を高められるように支援すること、およびその過程である。無力な状態の原因は必ずしも本人側にあるとは言えず、むしろ差別的・抑圧的な環境側にあると言える。そのため、本人だけでなく環境側にも介入し環境の改善にも努めていく必要がある。

ストレングス視点

 ストレングス視点とは、障害や出来ないことに目を向けるのではなく、今持っていたり、今後伸びていったりしそうな能力やスキルに注目して援助を行っていくという視点である。

コミュニティ感覚

 コミュニティ感覚とは、肯定的な所属感を基盤とし、そのコミュニティに関わることを通してコミュニティの重要性を知覚でき、コミュニティのメンバー間のニーズを満たすことが可能であるとする信念のことである。コミュニティ感覚の高さは人生への満足感や主観的幸福感などとの高さと相関関係があることが知られている。コミュニティ心理学では、各個人がコミュニティに対してこの感覚をどのようにすれば築いていけるかを念頭におきながら個人やコミュニティに介入する。

スポンサーサイト

カテゴリ: [心理学]コミュニティ心理学

tb: 0   cm: 0

« 感情 感情の種類  |  自己 自己概念と感情 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://clinicalpsychocommu.blog52.fc2.com/tb.php/228-f0b29c9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。