05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

自我心理学 自我心理学とは何か 

自我心理学とは何か

自我心理学とは、フロイトが仮定した心的装置のうち、特に自我の重要性を強調する立場である。フロイトが自我をエスと超自我の調整役としたか捉えていなかったのに対し、自我心理学では、自我そのものの主体性を強調するのである。

代表的な人物としてはアンナ・フロイトエリクソンマーラーがいる。
アンナ・フロイトは自我の防衛機制を明確化した人物であると同時に、遊戯療法の創始者の一人でもある。遊戯療法に関しては後述する。
エリクソンはアイデンティティの概念を強調した独自の発達理論を提唱したことで有名である。
詳しくはエリクソンの発達論を参照のこと。
スポンサーサイト

カテゴリ: [心理学]臨床心理学

tb: 0   cm: 0

« 思考 推論  |  心理統計学 因子分析関係 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://clinicalpsychocommu.blog52.fc2.com/tb.php/217-3fcfa99b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。