06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

心理援助の専門職になるために 

心理援助の専門職になるために―臨床心理士・カウンセラー・PSWを目指す人の基本テキスト (臨床心理学レクチャー)心理援助の専門職になるために―臨床心理士・カウンセラー・PSWを目指す人の基本テキスト (臨床心理学レクチャー)
(2004/04/19)
マリアン コーリィジェラルド コーリィ

商品詳細を見る

オススメ度 ★★★★★

本書は米国の心理専門職の教育過程に関しての注意点を述べたものではあるが、日本の臨床心理系大学院生にも当てはまることばかりである。
大学院入学後、如何に、何を、どのように学ぶか、という基本姿勢を入学後に出来るだけ早く方向づけておけば、そうでない場合に比べて生産的な学習が行えると想像されるが、本書はその手助けをしてくれる。
臨床心理系大学院合格者は、実際の講義を受けるようになる前にぜひ読んでおきたい。
スポンサーサイト

カテゴリ: [心理系オススメ図書]実践向け

tb: 0   cm: 0

« フロイト以降 精神分析の発展  |  ロールシャッハ法と精神分析 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://clinicalpsychocommu.blog52.fc2.com/tb.php/212-2b2a4578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)