04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

平成15年度 問題67 

平成15年度 問題67

A.そのようなことは無い。Bateson,G.の集団や家族の研究に影響を受け発展したが、そもそもBateson,G.は文化人類学者であり、行動主義者ではない。

B.Bowen,M.の家族システム論は精神分析の影響を受けているが、自我の防衛機構という個人の内面を解明するのではなく、何世代にも渡る家族間の人間関係の過程を考慮に入れて家族のシステムの在り方を解明する。

C.問題文そのまま。

D.問題文そのまま。

以上については、こちらも参照のこと。


従って、正しい選択肢 d.××○○ が正解。
スポンサーサイト

カテゴリ: [臨床心理士資格試験]平成15年度

tb: 0   cm: 0

« 平成15年度 問題69  |  平成15年度 問題66 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://clinicalpsychocommu.blog52.fc2.com/tb.php/1030-2bb3fefc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。