03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

二次試験でよく聞かれること 

二次試験でよく聞かれること

◆4領域に即して自分の活動をプレゼンする(この「4領域」が分からない人は少し勉強が足りないです)

◆なぜ臨床心理士になろうと思ったか。

◆資格を取るということは、どういう意味があるのか。

◆資格を取ってどのようなことに役立てたいか。

◆この仕事に向いていると思うか。

◆テストはどのようなものを使用しているか。どのくらいとったか。

◆ケースの具体的な報告や問題点、現在のケース数は。

◆ケースに対する心構え、どうしたら目の前にいるクライエントのためになれるか。

◆よって立つ理論は何か。

◆得意な技法は何か。

◆勤務状況は。

◆学会発表の経験は。

◆自分の仕事は地域にどのように役立っているか。

◆仕事をして身についたことは。

◆現在の課題、これからの抱負は。

◆修論のテーマ

◆一次試験の出来。

◆SVを受けているか否か。


など。

とにかく、嘘をつかず素直に謙虚に。
しかし、専門家としての誇りを持って答えれば良いと思います。
スポンサーサイト

カテゴリ: [臨床心理士資格試験]二次試験

tb: 0   cm: 0

二次の面接対策に参考になりそうな記事 

ツイッターでフォローさせていただいている方から許可をいただいたので、その方がお書きになった二次の面接対策に参考になりそうな記事を添付しておきます。
こちらと合わせてお読みいただければと思います。




カテゴリ: [臨床心理士資格試験]二次試験

tb: 0   cm: 0